☆お知らせ☆

【カサンドラ症候群のメンタルケア】

投稿日:

【カサンドラ症候群 相談につきまして】

カサンドラ症候群の相談窓口は大変に少なく、アスペルガー症候群のパートナーを持つ方のサポートがほとんどなされていないのが現状です。

新宮寺桃音の心理カウンセリングでは

① アスペルガー症候群(以下ASD )のパートナーに対する言葉掛けはどうしたら良いか?
(コーチング)

② ASD のパートナーの潜在意識やパートナーへの本心の霊視

③ アスペルガー症候群が発症する二次的な症状について

④ カサンドラ症候群のクライアント様のメンタルケアやヒーリング

⑤ 離婚や別れを決意した方のアドバイスとコーチング

⑥ お二人が幸せになるためのサポートや占術

これらを丁寧に行います。

カサンドラ症候群

 

【カサンドラ症候群とは】

 

カサンドラ症候群とは、アスペルガー症候群の夫または妻(あるいはパートナー)と情緒的な相互関係が築けないために配偶者やパートナーに生じる、身体的・精神的症状を表す言葉です。

アスペルガー症候群の伴侶を持った配偶者は、コミュニケーションがうまくいかず、わかってもらえないことから自信を失くし深く悩む場合があります。

また、世間的には問題なく見えるアスペルガーの伴侶への不満を口にしても、人々から信じてもらえない場合が大半です。

その葛藤から精神的、身体的苦痛が生じ症状としては偏頭痛、体重の増加または減少、自己評価の低下、パニック障害、抑うつ、無気力などがあります。

パートナーが(診断の有無にかかわらず)アスペルガー症候群の兆候を示すカップルは、日常生活においてさまざまな問題にぶつかります。

そんな人々を支援するためのカウンセリングは、命を守るカウンセリングでもあるのです。

 

アスペルガー症候群

心理カウンセラー 新宮寺桃音
メンタルトレーナー
コーチ コミュニケーション心理学
多数のカサンドラ症候群のメンタルケアを行なっております。

 

-☆お知らせ☆

Copyright© 恋愛成就 電話占い「メリッサ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.