新宮寺桃音の鑑定部屋 夫婦再構築(6)

第6回鑑定

春菜
桃音先生!あれから旅行計画の理由や自分の気持ちを教えて頂いた時間に伝えました。
桃音
上手く話せましたか?
春菜
旅行を計画したのは、いつも私達の為に頑張ってくれている貴方に温泉でのんびりして欲しい気持ちが先走ってしまったの。と切り出しました。
桃音
本心を言えましたね。謝りましたか?
春菜
はい。勝手に決めた上に、仕事の調整まで強要しちゃってごめんなさいと。
桃音
謝るって大切な事よね。
春菜
私は自分の気持ちを上手く言葉にするのが苦手だから、気を付けるようにするね。とも伝えました。
桃音
ご主人は納得してくれたでしょ?
春菜
はい。「春菜のそういう不器用なところも好きだけれど、子供達も僕も君の心の中までは見えないんだよ。話してもくれないのに「どうして分かってくれないの?!」と責められたら、どうする事もできないんだよ。」と話してくれました。
桃音
2人とも本心を伝え合えるようになりましたね。本当に良かった!

浮気相手と復活

春菜
でも、浮気相手と復活してしまいました。どうしたら良いでしょうか?
桃音
更に本音で話し合いをしてみてはどうかしら?
春菜
話し合いですか?
桃音
週末、2人のエネルギーが行き交う様子が視えます。ご主人に「子供の頃から厳しく育てられた癖で気持ちを言葉にする事が苦手なの。これからは、分からない事や至らない言葉があっても向き合ってゆきたいの。だから、私だけを見ていて欲しい。」って。
春菜
夫の負担になりませんか?
桃音
時と場合によりますが、必要なタイミングで必要なセリフを伝える事は当たり前なのよ。
春菜
私は必要なセリフを全く口にしていませんでした。。。
桃音
今まで、ご主人の帰宅が遅くても何も言わなかったわよね?一緒に過ごして絆を大切にしたい。と話してみてください。
春菜
週末に話し合いですね。緊張しますがチャレンジしてみます。
桃音
今日はご主人に「疑似恋愛に逃げても幸せにはならない」とインプットした上で縁切りしますね。
春菜
はい!プラチナ縁結びもお願いします。

 

占術の効果
【補足】
大切なセリフは『話すタイミング』も重要です。

どんな恋愛も必要なセリフを、必要なタイミングで伝えてゆかなくては絆が強くなりません。
感謝や謝罪はもちろんですが、『どう感じたか』『何故そう思ったか』を伝え合えば恋愛も夫婦関係も良くなります。

必要なセリフとは持論を語る事ではありません。

お相手を思い遣る気持ちがあってこそ生まれるセリフです。

そして占術の効果が大きく高まります。

投稿日:

Copyright© 恋愛成就 電話占い「メリッサ」 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.